エコストアのウルトラセンシティブシリーズをご存知ですか?

What’s エコストア?

ニュージーランド生まれの“エコロジック”なナチュラルトータルケアブランド「エコストア」。

そもそも創設者のマルコム・ランズ氏が「環境に良いものを」と自然原料だけで作った洗剤やスキンケア商品をメールオーダーで販売をスタートしたところ、実際に使用したお客様より「肌の状態が良くなった」「肌荒れが治った」などのお便りが届くようになり、初めて“環境に良いものは身体にも良い”と気が付き、それらを意識したブランドとして現在は世界10ヶ国で販売をするほどの急成長を遂げたのです。

<エコストア製品の5つの特徴>

環境への安全性

環境に優しいサトウキビを原材料にしたパッケージ

全成分の公開

動物実験を行わない

遺伝子組み換えでない

赤ちゃんや子ども、敏感肌の人におすすめの“無香料”とは

「今、世界中でアレルギーや敏感肌の人が急増していて、香料というものがアレルギー症状などを引き起こすトリガーのひとつになっているという説がある」と話すのはCEOのパブロ・クラウス氏。
もともと立ち上げ当初から無香料のアイテムは扱っていて、売り上げも10%程度占めているほどの人気商品だったそう。そんな中、アメリカのとある学会が“最大のアレルゲンは香料である”といった調査結果が発表され、「アメリカを筆頭に世界中が“香料”といったものに注目が集まる中、我々も“無香料”を意識し直し、“無香料”のアイテムでライフスタイルが確立するようにラインを立ち上げるに至りました」。

エコストアCEOのパブロ・クラウス氏

注目したいのは“ブルーバタフライ・センシティブチョイス”マーク

エコストアのウルトラセンシティブシリーズにはすべて“ブルーバタフライ・センシティブチョイス”マークが付きます。オーストラリアの喘息に関する協議会とニュージーランドの喘息と呼吸器協会が運営しているプログラムで、アレルギー専門医などで構成され独自の検査を実施。喘息とアレルギーを持つ人々におすすめできる商品にはこの認証マークが付くのです。
 さらに主要の商品には、アメリカの第三者機関で、皮膚科医による敏感肌のモニターを使用したアレルギーテストを実施しています。

※すべての方に皮膚刺激やアレルギーが起こらないというわけではありません


まだまだ化学物質が蔓延していて、環境後進国の日本。でも子どもや家族、そして自分の身体に良く安心できるものを、と目線を変えて日常生活の商品選びをすれば、結果それが環境にも良くて地球に優しい。そんな流れを作ることこそが、母親である私たちができる簡単かつ一番大きな偉業なのではないでしょうか。

子どものために、これからの未来のために。
自分も家族も気持ちいい生活を始めることから始めてみませんか。

左から
ゴートミルクソープ(無香料)290円, ソーク&ウオッシュパウダー(無香料)1kg/980円 5kg/4,900円, ランドリーパウダー(無香料)1kg/900円 2kg/1,700円 4,5kg/4,300円

お問い合わせ
エコストア