肌にも地球にも優しいオーガニック洗剤 HAPPI EARTH

環境のためにできることを少しずつ。
そのひとつがこの洗濯用洗剤を使うこと。

ほとんどの人が日々の生活の中で使っている洗濯用洗剤。いい香りのするものや、洗浄力の高さをうたっているもの。ドラッグストアに足を踏み入れたとたん、あらゆる宣伝文句とともにたくさんの洗濯用洗剤が目に飛び込んできます。でもご存知でしたか? 合成界面活性剤、漂白剤、蛍光剤などが海や川に悪影響を及ぼしていること、そして衣類に残ったそれらの成分がアトピー、アレルギーの原因になっている可能性があるということを。

 オーストラリア発の洗濯用洗剤HAPPIはオーガニック&天然成分(USDAとACO認定取得)だけで作られていて、敏感肌の人や赤ちゃんの衣類にも安心。もちろん海や川も汚しません。さらに1袋(クラフトペーパーバッグ入り)で約1年分(1L入りで洗濯約400回分)とコスパ良し、無駄なプラスチック容器も大幅に減らせます。

 とはいえ使う側としてリアルに気になるのは洗浄力と香り。この2点が市販のものより劣っているならばやはり使い続けることは正直難しいですよね。そこでドキドキしながら真夏の汗臭~い衣類を試しに洗濯してみました。

 一見ギョッとしてしまうどろりとした茶色の液体。ちょっとひるみます。でもユーカリとオレンジの爽やかな香りがふわっと広がり……この香りすごくいいです。ケミカル感ゼロです。使用量はハッピー容器2プッシュ分。思わず「少なっ!」ってなりますが、オーストラリア大手8社との洗浄力比較テストで引けを取らなかったそうなので、それを信じることにします。“柔軟剤いらずの柔らか仕上げ”なので、柔軟剤もカットです。

 結果、洗浄力は全く問題ナシ! 娘の食べこぼしもちゃんと消えていました。むしろ洗浄力高いほうかも。そしてほのかに香るアロマのにおい。今までどれだけケミカルな香りむんむん状態に鼻をさらしていたんだと痛感するほどいい香り。柔軟剤不使用に関しては、ゴワゴワにはならなかったけれどすごくふわふわということもなく、自然な仕上がり。

 ちなみにハッピーを購入するたびに二酸化炭素を抑制するマングローブを1本、ミャンマーの森に植林してくれるんだとか。エコです、自動的にエコ活動参加です。

 そして何よりもハッピーを使うと「ふふん」って気分になれます。それが最高に気持ちいいです。

問い合わせ
HAPPI