親も子も楽しめる 「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」で 過ごす冬の休日

移動時間が少なく、週末にさくっと行ける国内旅行は親子旅にぴったり。でも大人も子どもも楽しめる場所ってなかなかないのが現実。そこでおすすめしたいのが2017年に大幅リニューアルした、日本有数のワインの宝庫として有名な山梨県に位置するワインリゾート「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」。子どもはもちろん親も大満足。その理由を教えます。

全天候型屋内プール“イルマーレ”で大人もエンジョイ

建築デザインの巨匠、マリオ・ベリーニが手掛けたリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」には季節、天候を問わずにオールシーズン楽しめるプールがあります。“森の中の海”をテーマに、最大1.2mの高さの波が打ち寄せるビーチのようなメインプールと、0歳から楽しめる噴水や小さなプールなど7種類の遊具から成る、森をイメージしたキッズエリア。そしてキッズエリアを見渡す場所にはソファを備えたデッキがあり、子どもたちを見守りながら大人たちもくつろげる空間が。せっかくの週末だもの、親もリラックスできるのは嬉しい限り。

親子で大満足、ビュッフェ&グリルレストラン”ワイワイグリル”

至る所にワインを感じられるインテリアの、小さい子ども連れでも安心なビュッフェ形式レストラン(夜はメインディッシュとセットにしてコース仕立てに)では、旬の食材をふんだんに使われたメニューで朝昼晩と飽きることなく楽しめます。キッズビュッフェコーナーには甘めのカレーやおかゆ、そして離乳食まで用意されていて至れり尽くせり。またワインはカラフェ(グラス3杯分)もあるので、あれこれトライしてみては。

“ワインの学校”で造詣を深めて

毎日開催される宿泊者限定のプログラム“ワインの学校”では、誰でも参加できてワインを楽しむためのポイントを20分程度で学ぶことができます。ワインに興味がある人もない人もぜひとも参加してみて。

またワインショップ“YATSUGATAKE Wine houae”では八ヶ岳エリアで作られたワイン24種類が揃うサーバーからテイスティング(150円~)、さらに購入して施設内のレストランやカフェに持ち込んだり、VINO BOXにおつまみやスナックとともに詰めて、客室でオリジナルのワイングラスに注いで味わうことも可能。子どもが寝静まったら大人の時間。そんな楽しみ方も堪能できるのです。

託児や子ども向けプログラムも大充実

施設内にある託児施設“フォレストルーム”には、保育士資格や看護師資格を持つスタッフが常駐していて、子どもたちは自然から学べるプログラムを体験できます。森を舞台にした“森いく”では木の実や生き物に触れることで自然を体感。そのほかにも季節に合わせてイースターエッグを作ったり虫探しなども。子どもは子ども同士の時間を過ごし、その間に親は買い物をしたり、くつろいだりと大人の時間を。それぞれの世界を持つことはとても大切なんだと実感できるはず。

親子で楽しむなら森を舞台にした“森の空中散歩”がおすすめ。木々を渡る一本橋やくぐりあみ、そして最後はジップラインでの大滑空! こちらは身長100cm(身長90cmから挑戦できるKIDSコースも有り)から大人までOK。今の季節なら雪はもちろん、施設内にあるスケートリンクもすごく楽しい!!

お問い合わせ
星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
星野リゾート